トリプルエス

公開日:2023/12/18 最終更新日:2024/06/04
トリプルエス

トリプルエスは、美容師の独立を支援するサービスです。具体的には資金調達や物件探し、仕入れ先などをサポートしてくれます。経営者としてのノウハウがない人でも安心して独立の夢を叶えられるでしょう。そこで本記事では、独立支援サービスを提供しているトリプルエスについてご紹介します。

トリプルエスのフルサポートとは

トリプルエスのサービスを利用すれば、リスクを最小限に抑えたうえで美容師として開業できます。独立前から独立後のサポートまでしてくれるので、経営ノウハウがない人でも安心です。開業資金がない、仕入れ先がわからない、物件を探す時間がとれないという人にもおすすめできます。

美容業界や店舗運営のノウハウをもったスタッフが一括して対応。個人で独立しようとすると、開業資金の調達や経営に関する勉強などで多くの時間と労力を費やすでしょう。トリプルエスの利用で、簡単・スピーディーにお店をもてるので、まずは無料カウンセリングを受けスタッフと相談してみてください。

効果的に集客できる

トリプルエスでは全国9,000万のIDデータを使い、地理や位置情報を活用したマーケティングが可能です。美容師として独立後、うまく集客ができず廃業してしまうケースがあります。SNSやホームページで集客しようとする人がいますが、知識の少ない個人で行ってもなかなか結果として反映されないでしょう。

過去の成功例を模倣した古いマーケティングでは失敗します。成功している美容室の多くは、マーケティングの専門家に頼りサポートしてもらっているのです。

また、一部ではありますが、美容師としてのカット技術があれば集客できると考えている人がいます。カリスマ美容師であれば口コミやメディアで拡散され、人気店に成長することもありますが、このようなケースは稀だといえるでしょう。

トリプルエスでは、ターゲット層を明確にしたうえで複数の媒体から広告の配信をしていきます。プロのマーケターが入念に調査・分析を行ってくれるので、売上へと反映され独立失敗のリスクが少なくなるのです。

フランチャイズとの違い

トリプルエスはフランチャイズとは違うので、料金設定や店名、店舗のコンセプトなどを自由に決められます。フランチャイズとは、本部となる企業に加盟し契約を結ぶスタイルのことです。

フランチャイズのデメリットは、オリジナリティを出せないこと。本部のマニュアルに沿って運営することになるので独自性を出すのは難しいでしょう。マニュアル通りに料金設定をし、決められた店名を使い指示どおりにサービスを提供します。せっかく独立したのにオリジナリティを発揮できないのは窮屈に感じられるでしょう。トリプルエスは、このような縛りがないため個人の自由を反映させた店舗運営が可能です。

個人で独立する成功率

個人の力で独立し、長期にわたり店舗運営していくのは至難の業です。美容室は年間1万件ほどが新たに開業していますが、1年で4割が廃業するといわれています。10年経営できるサロンは約5%というのが現実です。

長く店舗運営していくためには、ひとりですべてをやろうとしないことがポイント。接客が得意であっても、経理や資金繰り、ホームページ作成が苦手な人はたくさんいるでしょう。自分の得手不得手を理解したうえで、税理士さんを雇ったり、マーケターに相談を仰いだりする必要があります。わからないことはひとりで抱えこまず、相談できる環境に身をおくのが成功のコツです。

自己資金0でも安心して開業できる

トリプルエスのサポート制度をより具体的に解説していきます。

資金0で独立できる

トリプルエスは資金0で開業できます。店舗設立も含めた資金調達などをフルサポートしてくれるのでお金の心配が不要です。運転資金が少ない状態でオープンするのは、失敗のリスクを高めるでしょう。

オープン前には店舗設立や内装工事、仕入れなどで多額の資金がかかります。資金が減った状態でオープンすることになるので不測の事態が起きたときに対処できないことが出てくるでしょう。

オープン直後からお客さんがくるとは限りません。最初は知名度が低く、リピーターもいないため、稼げない状態が続くことがあります。そのようなときに資金がないと経営が回らなくなり、廃業に陥る可能性が高まるのです。しかし、トリプルエスはオープン前後の資金面もサポートしてくれるので、心強い味方になってくれるでしょう。

相談できるスタッフがいる

トリプルエスは、経営や集客などについて相談できるメンターがいます。店舗運営の方向性を専門家の視点からアドバイスしてくれるので役立つでしょう。経営者としてのスキルがなく、開業自体をゴールにしてしまう人がいます。憧れや夢を叶えることが最優先になっているため、経営が不安定になりがちです。今後どのように美容室を成長させていくのか明確になっていないため、常に不安が付きまとうでしょう。

トリプルエスはメンターから店舗運営に関するノウハウを吸収できるため、ゴール設定が明確になります。専門家に相談できる環境なので、理念や想い、店舗のコンセプトを具体化したうえで突き進んでいけるのです。

物件探しもサポートしてくれる

立地の良し悪しで集客が左右されるため、物件探しのフォローも行ってくれます。外観のオシャレさや内装の雰囲気で何となく決めてしまうと廃業のリスクが高まるでしょう。美容室においての物件探しは、売上に大きく直結するため専門化の助言は大切です。20~30代女性をターゲットにするのであれば、女性の人口を調査したうえで物件を選ぶといいでしょう。

また、競合店の有無も集客に影響します。競合店が多いほどお客さんが分散されるため、経営が難しくなるでしょう。トリプルエスは、入念な調査・分析を行ったうえで物件探しを進めてくれます。

安価に仕入れできる

トリプルエスは仕入れ業者を紹介してくれるので、材料を個人で購入するより安く抑えられます。美容室の仕入れといえばシャンプーやリンス、カラー剤などがあげられます。一つひとつは高価なものではないですが、毎日使う消耗品なので安価に仕入れできるのは嬉しいでしょう。資金不足に陥る美容室が多い中で、コスパのよい仕入れルートを提供してくれるのは心強いです。

独立実績

トリプルエスを利用し、独立した人の例をご紹介します。東京都内にサロンをオープンし、資金調達1,500万円を達成しました。利益率25%を実現し、売上600万円まで成長。

また、神奈川県で開業した美容師さんは、トリプルエスに相談後3か月で店舗をオープンしました。スタイリストの採用から顧客獲得までサポートしてもらい、開業から約2か月で黒字化に成功したのです。

このような事例はたくさんあり、店舗のさらなる成長や支店展開を目標に経営を続けています。万が一業績が悪化し経営困難になった場合でも、本部が賃料や従業員の給与を保証してくれるのです。個人やフランチャイズで独立するよりもメリットが出るよう設計されているサービスといえます。

店名からプライシングまで個人の自由!

トリプルエスは、店名からプライシングまで自由に決められるため窮屈さがありません。フランチャイズのようにマニュアルに沿った運営ではないので、自由なワークスタイルが実現できるでしょう。料金体係や仕事量などを自由に決め、雇われとは違う魅力を実感してください。頑張った分だけ収入アップにつながるのでやりがいも生まれるでしょう。

個人として挑戦できる

個人として挑戦することで新たな視野をもてるようになります。従業員だったときは、経営や仕入れに携わったことがない人も多いでしょう。集客についても無知で、お店のマニュアルどおりに働いていたはずです。

しかし、独立するとすべてを自分で把握し行動していく必要があるので、店舗運営に関するあらゆる知識が身につきます。挑戦することで広い視野をもちながらスキルアップしていけるでしょう。

独立するタイミング

独立のタイミングですが、30代前後で個人のお店をもつ人が多い傾向にあります。30代というと美容師としてのスキルが身につき、開業資金も貯まってきている年齢です。

また、美容業界は体力が必要なため、若いうちに独立し地位を確立しておくのが最善でしょう。いろいろなことを吸収できる年齢であり、髪型のトレンドやお客さんの要望にも柔軟に対応できます。自身の夢を叶えるためにもしっかり行動し、スキルを高めていきましょう。

トリプルエスの口コミ・評判

バックサポートが安心でした(S・Tさん)

腕には自信があったのですが、経理や総務は苦手でした。
就業規則から給与計算・決算まで大変助かっています。

運営者コメント

こちらの方は技術面では自信がある一方で、経理や総務関連の業務には苦労していたようです。しかしトリプルエスの支援により、就業規則の策定や給与計算、決算など、経理や総務に関わる業務を円滑に行えるようになったみたいですね。

彼らのサポートもあって、この方は自身の弱点をカバーし、業務全体を効率的に遂行することができるようになったことがうかがえました。トリプルエスは、ネイルサロンの経営者にとって力強いサポーターであることがわかりますね。

かなり自由すぎる(H・Eさん)

給与設定や私の報酬、店舗のコンセプトなど自由にやらせてもらっています。もっと早くここで独立したかった。

運営者コメント

こちらの口コミからは、トリプルエスが経営者に対して柔軟性を提供していることがうかがえました。給与設定や報酬、店舗のコンセプトなど、経営者が自由に決定できるような環境となっているようですね。

この柔軟性によって、この方は自身のビジョンやアイデアを実現し、自己表現を発揮しています。経営者がより満足し、成長するためには、このような自由な環境が重要であると感じさせますね。

まとめ

本記事では、独立支援サービスを行っているトリプルエスについて解説してきました。仕入れや物件探し、資金調達まであらゆる面でサポートしてくれます。フランチャイズとは違うので店名や料金設定、お店のコンセプトまで自由に決められるのが特徴です。

実際にトリプルエスを利用し、独立の夢を叶えた美容師さんはたくさんいます。オープン後、数か月で黒字化に成功し、安定した店舗運営を継続しているのです。個人で独立するよりもメリットが出る仕組みが構築されているので、ぜひ利用してみてください。ホームページから無料カウンセリングの依頼ができます。

トリプルエスの基本情報

会社名株式会社トリプルエス
住所〒150-0045 東京都渋谷区神泉町 10 ー 15
迷った方にはこのネイルサロン
開業支援会社がおすすめ!
PR株式会社ewalu
株式会社ewalu
引用元:https://ewalu-co.jp/

【その他】ネイルサロン開業におすすめの企業

おすすめのネイルサロン開業企業比較表

イメージ
引用元:https://ewalu-co.jp/

引用元:https://www.seemydesign.com/

引用元:https://nailatmysalon.com/

引用元:https://a-nine.jp/opening/

引用元:https://anne.salon/fc/
会社名(サービス名)株式会社ewaluライフサポート株式会社株式会社オフリール(ネイルアットマイサロン)株式会社P・S・Q(ネイルサロンエーナイン)株式会社フォーサイス(ANNE)
特徴最大80%バックの高額歩合関西エリアでの支援実績が豊富開業支援サービスの老舗北海道エリアの地域特化型フランチャイズ本部がサポート
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
【PR】ネイリストの夢を叶える!ネイルサロンの開業を成功させる近道とは